親子で楽しく制作体験!!

親子の楽しいコミュニケーションの空間と時間を提供したいと考えます。
もちろん親子だけではなく、友人同士、学校の体験授業としてなど楽しいコミュニケーションの「場」を提供します。

その4!!子どもの自己評価が高まる 親子体験!! 万葉園
2018-08-20

{どうみて見て私が作ったウサギとクマのシーソーだよ、とっても可愛く出来たでしょ、タマゴからかえったヒヨコがいっぱいいるよ}
「そうね、上手に出来たねとっても可愛いね、ヒヨコが木にいるのね、良く考えたね」

{お父さんとっても楽しかったね、上手に出来たでしょうありがとう}
「そうだね、上手だね、いろいろ考えたね最高だね」




その4!!子どもの自己評価が高まる 親子体験!! 万葉園

親子体験で親から「なかなか良いね、器用だね」『次はどうするの』との言葉掛けで、子どもにやる気が起こります。親が僕の側で見てくれていると思うと嬉しくなり、一生懸命に取り組みます。お父さんが恥ずかしがらずに子どもに「なるほど、良く考えたね、素晴らしいね」と共感したことを伝えると。子どもは大好きなお父さんが喜んでくれていると思うと楽しくなりさらに、集中力を発揮して真剣に取組み、いろいろと工夫するようになります。

そして、お父さんからの励ましで「ほう、なかなかいいね、良く考えてるねお兄さんなったね、嬉しいよ」。すると、子どもに向上心が生まれと思います。この繰り返しの会話でお父さんから認めてもらったと感じると子どもは「お父さんが僕のことをわかってくれている嬉しい」と実感でき、作品が完成した時に親子に満足感、充実感、達成感を実感でき、子どもの自己評価が高められ自信が生まれ前向きな子どもに育ってくれると思います。

親子の意志の疎通が取れるようになり、「どう、なかなか上手でしょ」と子どもからの反応が出てくれば最高!わが子の成長に親自らが携わる喜びを実感できると思います。子どもの記憶に親子体験が楽しかった想い出として残ってくれると親への感謝の気持ちが芽生えると思います。そして、親を尊敬するように育ってくれると思います。

子どもに取って家庭が安心の場所であれば、子どもは新しい事にも挑戦する意欲や知識を吸収する姿勢が生まれ、子供自ら夢を持ち、夢の実現に向かって努力することを学んでくれると思います。また、子どもがいじめなどで悩んだときには親に相談してくれると思います。

※子供会、学校などへの出張制作体験教室も行っております(→詳細はこちら)